エステ・コスメ・ネイル・美容の求人ならBeAle(ビアーレ)

花嫁を一番美しい姿に!ブライダルエステティシャンのお仕事

花嫁を一番美しい姿に!ブライダルエステティシャンのお仕事
 
結婚式に向けての施術を行うブライダルエステティシャン。新婦が最高の状態で結婚式を迎えるべく、何ヶ月も前からスケジュールを立ててお肌のお手入れやボディケアなどを行います。
そんなブライダルエステティシャンはとてもやりがいを感じられるお仕事である一方で、気配りやメンタル面でのフォローなども意識して行わなくてはいけません。ブライダルエステのお仕事内容やメリット・デメリット、どのような人に向いているかなどをご紹介します。
 


 

 

1、ブライダルエステティシャンのお仕事

 
まずはブライダルエステの説明からしたいと思います。ブライダルエステは式を控えた新婦が受けるエステのことで、結婚式に向けて最高の美しい状態を目指すことが目的です。
ブライダルエステのコースは、フェイシャル、二の腕や背中のボディケア、シェービング、必要であれば痩身、などが主なメニュー内容でドレスを着た時に露出される部分を中心にケアを行います。サロンによってはプラスαでメニューを付け加えることができたり、新婦の希望に合わせた施術を行うこともあるでしょう。
そのためブライダルエステティシャンはこれらの施術内容を、結婚式の日から逆算をしてスケジュールを組み、当日までに完璧に仕上げることが求められます。
このスケジュールも人それぞれ事情が異なるため、早ければ1年前から、ギリギリであれば1〜2ヶ月で成果を出さなくてはいけないため、その人にあったプランを計画する必要があります。
 
 

2、ブライダルエステティシャンのやりがいやメリット

 
花嫁を一番美しい姿に!ブライダルエステティシャンのお仕事
 

一生に一度の晴れの舞台に携われる

結婚式をプロデュースしたり当日式に参加する立場ではなくても、一生に一度の晴れの舞台である結婚式に携わることができるのは、ブライダルエステティシャンのやりがいといえる部分です。
自分の施術によって新婦が最高の美しさを手に入れて、万全の状態で結婚式を迎えることができたというのは大きな達成感と感動に包まれることでしょう。
 
 

エステティシャンのスキルが身に付く

ブライダルエステティシャンは通常のエステティシャンよりも、さらに高度な技術や様々な知識が必要です。決められた期間で結果を出すための施術のスキルや、体調面に考慮することや不安定になりやすい新婦のメンタル面のサポートなど、施術以外にも幅広いスキルが身に付きます。
そのためブライダルエステのコースを担当すると、今まででは経験できなかったことを経験でき、自分のスキルアップにつながるというメリットもあるでしょう。
 
 

3、ブライダルエステティシャンのデメリット

 
花嫁を一番美しい姿に!ブライダルエステティシャンのお仕事
 

プレッシャーや責任を感じる

一生に一度の結婚式に携われることはとてもやりがいを感じられる分、大きなプレッシャーや責任を感じてしまうことは否めません。結婚式に向けて計画的にスケジュールを組んだとしても、思うように施術の効果が出なかったり、想定外の事態が起きることも考えられます。
また結婚式を前に、肌荒れを引き起こしたりすることのないように事前に肌質や健康状態、アレルギーの有無についても入念にチェックしておくことも求められます。ミスが許されない仕事ではあるので、デメリットというよりかは注意しなくてはいけないことと言えるでしょう。
 
 

様々な配慮が必要

ブライダルエステにはマタニティコースというものもあります。最近は妊娠中でも安心して受けられるエステも多く、妊婦さん向けのやさしい施術や体調面を考えたコースを提供しています。そうなるとブライダルエステティシャンにとっては、さらなる配慮や注意しなくてはいけないことが増えます。
また結婚式前に不安定な気持ちになっている新婦の方には、落ち着いて施術を受けてもらえるように話を聞いてあげたり、前向きになれるような声掛けをする場面もあるでしょう。
そのような様々な配慮がブライダルエステティシャンには必要なので、精神的に気疲れをすることがデメリットと感じてしまうかもしれません。
 
 

4、ブライダルエステティシャンに向いている人

 
花嫁を一番美しい姿に!ブライダルエステティシャンのお仕事
 

ブライダル業界に興味がある

ブライダル業界に興味がある人や結婚式に関わる仕事がしたい人は、やりがいを持って働くことができるはずです。
結婚式に関する仕事は、ウェディングプランナー、ドレスコーディネーター、フラワーコーディネーター、ブライダルヘアメイクアーティストなど様々な職種がある中で、ブライダルエステティシャンという形で新婦を美しくするお手伝いができます。
新婦のボディケアのみならずメンタルのケアまで行うことが求められるブライダルエステティシャンは、結婚式に関わる仕事に就きたい気持ちが強い人ほど、適している職種と言えるでしょう。
 
 

臨機応変な対応ができる

予期せぬトラブルの発生、新婦の体調や肌の状態の変化、短期間でのスケジュールを組まなければならない、など想定外の事態にも臨機応変な対応ができることが望ましいでしょう。冷静に判断をして柔軟な行動をすればピンチな状況でもプラスに変え、問題を解決することができます。
客観的に物事が見られる人、トラブルを対処する能力に自信がある人は、責任のかかるブライダルエステティシャンに向いています。
 
 

人の話をきちんと聞くことができる

エステティシャンは聞き上手でなくてはいけません。どんな姿になりたいかや肌の悩みなどのカウンセリングはもちろんですが、日常の愚痴や世間話をされる方も多くみえます。他愛もない話も笑顔で受け止め、聞き上手に徹することが大切なのです。
そんな風になんでも話してくれるのは、リラックスできる空間とエステティシャンに心を開いて会話をしてくれている証拠です。ブライダルエステティシャンは人の話をきちんと聞くことができる人に向いている職業と言えるでしょう。
 
 

5、まとめ

 
花嫁を一番美しい姿に!ブライダルエステティシャンのお仕事
 
ブライダルエステティシャンは、ブライダルエステの需要の高まりにより、今求められている職業でもあります。新婦を人生で一番美しくするためのお手伝いをするには、たしかな技術と細かな配慮をすることが肝心です。
新婦の精神面もサポートができるような、質の高いブライダルエステティシャンを目指しましょう。
 

 

【エステ・ネイル・まつエク、他】入社が決まったら1万円のお祝い金プレゼント!