エステ・コスメ・ネイル・美容の求人ならBeAle(ビアーレ)

美容部員はどんな人が多い?気になる人間関係事情

美容部員はどんな人が多い?気になる人間関係事情
 
女性から憧れられることも多い美容部員は、どんな性格の人がいると思いますか?どのようなお客様にも臆することなく化粧品を販売しなくてはいけないため、やはり気が強い女性が多いのでしょうか?
そんな美容部員として頑張る人の特徴や、人間関係事情についてご紹介します。

 


 

 

1、美容部員の年齢層は?

 

20〜30代が中心

ブランドのコンセプトや取り扱う商品によって働く年齢層は異なりますが、百貨店で働く美容部員の年齢層は20〜30代が多いでしょう。美容部員になるためのハードルはそこまで高くないため、美容やメイクが好きな気持ちがあれば誰にでも挑戦することができます。
一方で美容部員は立ち仕事やノルマがあるなどの大変な面もあるため、転職をする人や結婚や出産を機に退職する人も多いようです。ただ時短勤務や育休を取り入れている企業もあるので、そのような制度を上手く活用すれば年齢を重ねても働けるでしょう。
また主婦や年齢層が高い人は、家事や子育てと両立がしやすいドラッグストアやショッピングセンターなどで美容部員をしている人もいます。年齢の変化によって活躍できる場所や働き方を変えていくことが、長く美容部員を続ける秘訣と言えるでしょう。

 
 

2、どんな性格の人が多い?

 
美容部員はどんな人が多い?気になる人間関係事情
 

コミュニケーション能力が高く美容が好きな人

美容部員は、「明るく社交的な人」「コミュニケーション能力が高い人」「芯が強く目標に向かって頑張れる人」「オシャレや美容が大好きな人」「負けず嫌いな人」が多いでしょう。またこのような性格の人が美容部員に向いているとも言えます。
女性だけの職場ということで、人間関係が悪かったり嫌味を言ったり気が強い先輩がいそうなイメージがありますが、実際はチームワークを大切にして働いている人がほとんど。なかには苦手な人やソリが合わない人もいるかもしれませんが、それは仕事をしていればどんな職場にもいることです。
人間関係を良好に保つためにも、自分自身も柔軟な姿勢で仕事に取り組んだり積極的にコミュニケーションを図ることが求められるでしょう。

 
 

3、プライベートでも仲が良い?

 
美容部員はどんな人が多い?気になる人間関係事情
 

仕事をきっかけに仲良くなれる

仕事仲間としてだけではなくプライベートでも遊ぶような、関係性の良い美容部員が多いでしょう。基本的にメイクや美容が好きな人が多いので、シフトで休みが同じになった人同士で一緒に買い物やエステに行ったりカフェ巡りをしたりと、普通の友達のような感覚で親交を深めている人もいます。
仕事仲間と仲良くなるメリットとしては、意思疎通が取りやすいため仕事でも連携を図りやすくなります。また居心地の良さにもつながるため、辞めたいという気持ちにもなりにくいでしょう。
デメリットとしては仲良くなりすぎて業務に支障をきたしたり、どちらかが退職してしまうとモチベーションが下がってしまうことも。仕事とプライベートはきちんと切り替えて、どちらも充実させることが楽しく働く秘訣です。

 
 

4、まとめ

 
美容部員はどんな人が多い?気になる人間関係事情
 
美容部員はイメージするようなギスギスした人間関係ということはなさそうです。むしろ同じ目標に向かって仕事を頑張る仲間として、チームワークを大切にしているところが多いでしょう。
自分に合う職場に出会うためにも、美容部員を目指す時はその店の雰囲気やスタッフ同士の関係性を事前にチェックしておくことが大切です。