エステ・コスメ・ネイル・美容の求人ならBeAle(ビアーレ)

主婦や子持ちのママも!美容に携われるエステティシャンのアルバイト・パート!採用されるポイントは?

主婦や子持ちのママも!美容に携われるエステティシャンのアルバイト・パート!採用されるポイントは?
 
”フルタイム・正社員”が条件のイメージが強いエステティシャンですが、アルバイトやパートとして雇っているサロンも多く存在します。その背景としてはエステのお仕事は女性が活躍できる職種ということもあり、ライフスタイルに合わせた勤務ができることが理由の一つとも言えます。そんなエステティシャンのアルバイトやパートの働き方についてご紹介します。
 


 

 

1、主婦やママでもエステのアルバイト・パートで働ける?

時短勤務が可能

「主婦歓迎」とされているサロンでは、時短勤務ができることがほとんど。勤務日数も週3日〜であったり、1日の勤務時間も4〜5時間という短時間の勤務が可能なので、家事や育児と両立しながら働くことができます。
時短OKの主婦ママも働ける求人をCHECKする
 

予約状況に応じて

エステの施術の予約が入っている時だけ出勤をするというスタイルもあるようです。そうなると比較的ゆとりのある勤務ができるので、スケジュール調整がしやすく忙しい主婦の方でも効率よく働けるメリットがあります。
ただ完全歩合制となることも多いので、事前に給与形態について確認しておくことが必要です。
主婦ママOKの業務委託の求人をCHECKする
 
 

2、未経験の方も復帰の方も大歓迎のエステのアルバイト・パート、お仕事内容は?

未経験の方も復帰の方も大歓迎のエステのアルバイト・パート、お仕事内容は?
 

アシスタント

エステのお仕事は未経験であってもアルバイトやパートで働くことができます。ですがその場合はアシスタントとして雇っている所が多いようです。
施術の前後の準備や片付け、施術のサポートなどのアシスタント業務が中心となるため、未経験でもエステのお仕事に携われることができます。ノルマを課せられることもないので、安心して働けるでしょう。
サロンによってはアシスタントを続ければ、いずれエステティシャンとして施術を任せられることもあるようです。
 

サロンワーク

サロンワークは受付や売上管理、顧客管理、サロンの清掃などを行う、いわばエステの裏方のお仕事。事務的な作業も多いため、施術経験がない人でも働くことができます。
もちろんエステティシャンもサロンワークを行いますが、把握しきれない内容や補助的な役割でアルバイトやパートを雇っているサロンも多いでしょう。
 

施術

エステティシャン経験者であれば、たとえアルバイトやパートであってもお客様の施術を行うことができるでしょう。復帰という形で再びエステのお仕事を希望すれば、歓迎してくれるサロンも多いはず。
自分が過去に培った技術や知識を活かしながら、新しい環境でも活躍することができます。
 
 

3、主婦ママOKのアルバイト・パート求人、どんな条件で働ける?

主婦ママOKのアルバイト・パート求人、どんな条件で働ける?
 

扶養内

主婦やママが働こうとした時にまず気になるのが収入について。多くの人は夫の扶養に入っているため、極力この扶養の範囲内でのパートを希望することでしょう。
そのためこのことは面接の段階できっちり伝えておく必要があります。扶養内での勤務を希望すれば、そのことを踏まえたシフトを組んでもらえたり対応をしてもらうことができます。
 

パートタイム

1、主婦やママでもエステのアルバイト・パートで働ける?の項目でも述べた通り、エステのお仕事はフルタイムでなくては働けないということはありません。
あらかじめパートタイムで働きたい旨を提示しておけば、その条件で採用をしてもらえます。夕方までには帰ることができるので、そこから子供のお迎えや家事をすることも可能です。
主婦ママOKのアルバイト・パート求人をCHECKする
 

土日祝休み

ママの場合、働く時にはいくつか条件を受け入れてくれることが応募の決め手となることも事実。その中でも土日祝は休みたいと希望することが多いと思います。
エステのお仕事は土日祝は出勤することを求められることが一般的ですが、なかには希望通り休みを取れるサロンもあります。
ただいざ働き始めてから意見が食い違わないように、最初から土日祝は休み希望だということをしっかり伝えておくようにしましょう。
 
 

4、主婦ママのアパレルアルバイト・パートで働く上で気を付けたいこと

主婦ママのアパレルアルバイト・パートで働く上で気を付けたいこと
 

長期の休暇

子供がいると夏休みなどの長期の休暇があります。その期間は通常通りの出勤ができなかったり、休まなくてはいけないということも。
そのためその期間に施術の予約を入れてしまったり直前に休みたいことを伝えてしまうと、お客様やスタッフに迷惑をかけてしまうことにもなるので、早めに休みの申請をしておくことが必要です。
 
 

急なお迎え、休み

保育園や幼稚園に通う間は、子供の体調不良により急なお迎えや休まなくてはいけないことも多いもの。そのような時にも柔軟に対応してくれるような環境のサロンを選ぶと、子育てをしながらでも働きやすいでしょう。
 
 

5、エステのアルバイト・パートに「採用したい!」と思われるポイントは

エステのアルバイト・パートに「採用したい!」と思われるポイントは
 

清潔感のある見た目

エステティシャンは人を美しくするお仕事です。そのため面接の時は特に身だしなみを整えておくことを心掛けましょう。
第一印象は接客業においてとても重要視されることなので、清潔感のある見た目や不快な気持ちにさせない容姿を意識することは採用につながる大きなポイントとなるのです。乱れた髪や濃すぎるメイク、長い爪などは印象を悪くしてしまうので気を付けておきましょう。
 
 

社交的で笑顔を絶やさない

お客様にとって心地良い気持ちになってもらうためには高い技術力も必要ですが、一番はエステティシャンとしての素質を感じられるかどうか。そのためには笑顔を絶やさず社交的な要素がある方が好感を持ってもらえるでしょう。
採用側は、ホスピタリティの気持ちを持って明るく接することができるエステティシャンを求めています。
 
 

6、まとめ

主婦や子持ちのママも!美容に携われるエステティシャンのアルバイト・パート!採用されるポイントは? まとめ
 
主婦や子持ちのママでも、家事や子育てなどのライフスタイルを維持しながらエステティシャンとして活躍することができます。限られた条件や勤務時間の中で、自分がどんなエステティシャンを目指したいかを明確にしておくとそのやる気を評価されることでしょう。
採用されるポイントをしっかりと押さえて、面接に挑むことが大切です。