エステ・コスメ・ネイル・美容の求人ならBeAle(ビアーレ)

高卒でも美容部員になることは可能?

高卒でも美容部員になることは可能?
 
美容部員は専門学校でメイクの勉強をした人や大学を卒業した人でないと働けないと思う人もいるかもしれませんが、実際のところ学歴や経験がないと美容部員になれないということはありません。大切なのは「熱意」と「美容に対する興味」です。
そんな高卒から美容部員を目指す人に向けて、仕事内容や美容部員に向いているタイプをご紹介します。

 


 

 

1、美容部員は学歴が問われないことが多いって知ってた?

 
美容部員に求められることは、まず第一にコミュニケーション能力があることです。美容部員は接客業のため、お客様と円滑なコミュニケーションをとることが必要となります。お客様の要望に適した商品をご案内したり、肌やメイクに関する悩みをヒアリングすることが美容部員の役割のため、学歴よりもコミュニケーション能力の有無を重要視されます。
もちろん美容に関する知識やメイクアップ技術なども必要なスキルですが、それらは研修で学べたり実際に美容部員として働く中で習得していくものなので、特別な経験がなくても熱意があれば誰にでも挑戦することができる仕事です。

 
 

2、美容部員の仕事内容をチェック

 
高卒でも美容部員になることは可能?
 

接客

美容部員は商品説明や提案、ヒアリングした内容に基づいてアドバイスをすることなど、お客様への接客が中心です。商品を手にとって見ているお客様がいたらお声かけをして(=ファーストアプローチ)、その流れで接客をして購入へと結びつくのが理想の接客スタイル。もちろん各ブランドによってそのやり方は異なりますが、美容部員の主な仕事内容は接客が基本であることは同じです。
そのためには商品や美容の知識を身に付けるほかにも、接客トークを磨いたりお客様の悩みを聞き出すヒアリング力も必要となるでしょう。

 
 

タッチアップ

ファンデーションやリップなどは肌につけてみないと、色や使用感がわかりませんよね。服で言うと試着になりますが化粧品の場合はタッチアップと言って、美容部員がお客様の肌に直接触れて実際に試してもらいます。
タッチアップは接客トークに加えメイクアップの技術も必要なので、テクニックとスピーディーに行う手際の良さも求められるでしょう。また肌年齢や水分量を測定するマシンを用いてお客様にアドバイスを行うブランドもあります。

 
 

ディスプレイ、店内の清掃

常に清潔で美しい店内である化粧品売り場は、パッと目を引くようなディスプレイを展開したりこまめに店内の清掃を行うことが求められます。このような売り場づくりや清潔さをキープすることも美容部員がやるべき大切な仕事内容と言えるでしょう。

 
 

在庫管理、顧客管理

新商品はすぐに在庫がなくなってしまうため発注をかけたり、人気商品は在庫を多めに持っておくなど、売上に応じた在庫管理も行います。化粧品は色が似たものが多いので品番を間違えることのないよう、注意して管理しなくてはいけません。
またお客様一人一人にカルテのようなものを作成するブランドも多く、個人情報から購入履歴などが把握できるようになっています。その大切な顧客管理も美容部員の仕事内容の一つで、カルテに応じた商品の提案やDMの発送なども行います。

 
 

3、学歴不問!美容部員に向いている人とは

 
高卒でも美容部員になることは可能?
 

人と話すことが好き

コミュニケーション能力が求められる美容部員になるには、人と話すことが好きだったり社交的な性格な人に向いています。誰とでも気さくに話したり仲良くなれるタイプの人は、お客様との距離のつめ方も上手いはず。あなたを目当てにリピーターとなってくれるお客様もいるかもしれません。
ただ人と話すことが好きでも、いつも一方的におしゃべりをしてしまう癖がある人は要注意。あくまでも接客業はお客様の話を聞くことが最優先なので、聞き上手になることを目指しましょう。

 
 

美容業界に興味がある

美容部員はお客様に美のプロとして商品を販売したり、美しくなるサポートをする役割があります。そのため美容部員を目指すならこの業界への興味がなくては務まりません。
メイクをすることが好きだったり、人を美しくするお手伝いがしたい気持ちがあればそれはれっきとした志望理由。「学歴不問」や「未経験者歓迎」という求人も多いので、その気持ちを忘れないようにしましょう。

 
 

細かな作業が苦痛じゃない

美容部員はタッチアップを行ったり細々とした化粧品を取り扱うため、手先が器用な方が適しています。またブラシやパフを洗ったり事務作業を行うことも多いため、そのような細かな作業も苦に感じない人の方が向いているでしょう。

 
 

向上心が高い

「学歴がなくても美容部員としてバリバリ働きたい」「キャリアアップを目指したい」など仕事への向上心が高い人は、実力で勝負ができる美容部員の仕事に向いています。いくら学歴があってもやる気がなかったり目標やキャリアプランがない人は早々と辞めていくことになりますが、美容部員として頑張りたいという強い気持ちがある人はきっと大きく活躍できるでしょう。

 
 

4、まとめ

 
高卒でも美容部員になることは可能?
 
高卒でも美容部員を目指すことはできます。学歴よりも実力で評価をされる世界なので、お客様とのコミュニケーションを大切にしたり販売実績をあげるなど、自分なりの努力をすれば必ず美容部員として成功できるでしょう。

 
 

 
 
\入社が決まった方に/
採用課金