エステ・コスメ・ネイル・美容の求人ならBeAle(ビアーレ)

美容クリニックの面接対策!服装やメイク、質問など事前にチェックしておこう!

美容クリニックの面接対策!服装やメイク、質問など事前にチェックしておこう!
 

美容クリニックの面接では、どのようなことを聞かれるのでしょうか?また好ましい服装やメイクも事前に知っておきたい部分ですよね。
今回はそんな美容クリニックで働きたい方の面接対策としてぴったりな内容のため、ぜひチェックしてみてくださいね!
 

1、美容クリニックの面接に望ましい服装とメイク

 
美容クリニックの面接対策!服装やメイク、質問など事前にチェックしておこう!
 

清潔感を重視

美容クリニックの面接は、清潔感のある服装やメイクを心がけましょう。美容クリニックという場所で働く以上、衛生面は特に気を遣わなくてはいけない部分です。
そのため面接では応募者が美容クリニックにふさわしい身だしなみができているかを、細かくチェックされていると思っておきましょう。
 

シンプルで爽やかな服装

美容クリニックの面接に望ましい服装は、ベーシックなシャツやジャケット、カジュアルではないパンツやスカートがおすすめです。デニムは極力避けた方が無難です。
色は白、黒、ネイビーなどの落ち着いたカラーで、全体的に統一感のあるコーディネートが良いでしょう。服のシワや汚れは不衛生な印象を与えるので、洗濯やアイロンがけをしておくと安心です。
 

ナチュラルメイクが◎ノーメイクはNG

メイクはナチュラルメイクが好感を持たれます。美容クリニックの面接のため、ノーメイクや適当なメイクはNG。美意識の低い人だと判断されかねないので、最低限のメイクは必須です。
ただし、キラキラのラメやグロス、濃いアイシャドウやチークなどは清潔感に欠けるため、注意しましょう。
 
 

2、面接会場に着いたら?基本的なマナーのおさらい

面接時間の5〜10分前に着くようにする

面接会場に到着するのは、面接時間の5〜10分前くらいが理想です。遅刻はもちろん厳禁ですが、あまり早く着きすぎるのもよくありません。時間に余裕を持って少し早めに着けるように、事前に家からのルートや公共交通機関の時間を調べておくようにしましょう。
 

入室マナー

面接会場に入る時は、ノックをして「失礼しますす」と言ってから入室します。扉を閉める際は、後ろ手にならないように、ドアの方に体を向けて閉めるようにしましょう。
面接官の前まで進んだら、名前を言って「本日はよろしくお願いします」と挨拶をしてお辞儀をします。面接官に「おかけください」と言われたら着席しましょう。
 

面接中のマナー

面接中は面接官の目を見て、ハキハキ話すようにしましょう。緊張感にのまれて思うように話せないこともあると思いますが、ゆっくり話すことを意識すると落ち着いて受け答えすることができます。
また面接中にスマホやスマートウォッチの通知音がならないように、事前に音を消しておくことを忘れずにしておきましょう。当日履歴書を手渡しする際は、A4ファイルに入れて履歴書が折れたり汚れることのないように配慮した状態で持参し、面接官の読める向きで渡します。
 

退室

面接官から面接の終了を告げられたら椅子から立ち上がり、「本日はお時間をいただきありがとうございました」と言ってお辞儀をしてから退室します。退室する前には「失礼いたします」と感謝を伝え、最後まで丁寧な動作を意識しましょう。
 
 

3、面接でよく聞かれる質問と回答例

 

なぜ美容クリニックで働きたいのですか?

「私が美容クリニックで働きたいと思ったのは、美容クリニックに通ったことで、肌悩みが改善されたことがきっかけです。以前肌の悩みを抱えていた時に友人の勧めで美容クリニックに行って治療をしてもらうことになりました。それまでは勇気がなくてためらっていたのですが、クリニックに通うようになり肌の悩みが改善され、自分に自信が持てるように変化しました。
同じように悩む人の助けや心の支えになるためにも、一人一人に合った治療の提案やサポートができる存在を目指したいです。」
 

過去にどんな仕事経験がありますか?

「過去の仕事経験は、美容部員で化粧品の販売を行なっていました。お客様のニーズをくみ取って、メイクやスキンケアの悩みを改善するための商品の提案をすることにやりがいを感じておりました。
私はお客様とのやりとりで一番時間をかけていたのは、美容クリニックでいうとカウンセリングにあたる部分です。お客様の話をよく聞き、しっかりコミュニケーションを取ることを大切にしていたため、お客様のリピーター率は店内で常にトップでした。
美容部員で働いた経験や知識を活かしつつ、美容クリニックだからこそできるサービスや関わりを見つけ、向上心を持って働きたいです。」
 

自分の長所と短所を教えてください

「私の長所は責任感が強い所です。与えられた仕事は必ず期日までに正確に行うことをモットーとしてるので、『〇〇さんに任せると信頼できる』と言われます。
短所は一人で何でもやってしまう所です。本来はチームワークを大切にして協力して仕事をするべきところを、一人で完結させてしまうため、よく反省をしています。
一人で何でもやろうとするのではなく、仲間と協力して連携を図りながら一つ一つの業務に責任を持って取り組むようにしたいです。」
 

美容整形に対してどのようなイメージを持っていますか?

「美容整形は、明るく楽しく人生を歩むためなら必要なことだと思います。悩みやコンプレックスを抱えてネガティブになったり生きづらさを感じるなら改善しようと考えるのは普通のことであり、それが美容整形という選択肢になったのなら、否定することなく、全力でサポートするべきだと考えております。」
 
 

4、面接前日に確認すること

 

面接日時と場所

面接の前に、今一度面接日時と場所の確認をしておきましょう。当日焦ることのないように、公共交通機関の時刻や面接場所までのルートをしっかり確認することも忘れずに。
 

持ち物

面接には、履歴書と職務経歴書、筆記用具、その他必要な持ち物を忘れないように、事前にチェックしておきましょう。
 

服装

服装は当日の朝考えていると慌ただしくなるため、あらかじめコーディネートを考えておくと安心です。シワにならないように、ハンガーにかけておくと良いでしょう。清潔感のある服装を心がけます。
 

面接のシミュレーション

入念な面接対策をしておくと、落ち着いて面接に挑むことができます。面接のシミュレーションを何度かして、完璧に受け答えできるようにしておきましょう。
 
 

5、まとめ

 
美容クリニックの面接対策!服装やメイク、質問など事前にチェックしておこう!
 
美容クリニックの面接は、なぜそのクリニックで働きたいと思ったのかを明確にすることが肝心です。面接対策のご参考にしてみてくださいね。